愛おしい命が

昨日の記事で触れた、お隣のワンコが今朝、虹の橋を渡ってしまいました。

4月にお誕生日を迎えたばかり、享年12歳。

昨日、病院に連れて行った時、体温40度、栄養剤入りの皮下点滴をし、

それでも体調が戻らない場合は、今日、検査を受ける予定でした。

昨日、病院から帰ってきた時、すでにぐったりしていて、

危ないな~とは思ってましたが...

電話が来たのは、今朝の6時過ぎ、慌ててお隣さんへ駆けつけると、、

すでに心臓は止まっていました。


早朝なので電話が繋がった動物病院は1軒のみ(昨日とは別の病院)で、

診断は「老衰」でしょう、と。 (老衰で40度の熱が出るものか? ちょっと疑問)

あまりに突然のことで、泣いているお隣さんにかける言葉もありません。。。

土曜日までは元気にしていたのにな~ お散歩仲間が先に逝ってしまうなんて。。。



一方、我が家では

昨日は体調が戻ったかのように見えた小太郎が、リビングで眠る あんまぁを

お越しにきたのは深夜2時、水をガブ飲みしていたので、庭でトイレタイム。

その後睡魔に襲われ、うつらうつら 小太郎がベッドを掘っているような音を聞く。


小太郎の嘔吐で目を覚ましたのは4時過ぎ、夕食のフードが形そのまま

消化されず... キッチンのマット2枚には小太郎が掘った爪痕が...  

コタちゃん、苦しかったんだね。

(小太郎はベッドを掘るのが癖なので気づきませんでした)

夜が明けて庭に出てみると、嘔吐と下痢の痕跡が!



そんなことで、慌てて小太郎の検便と嘔吐物の検査をしてもらいました。

検査結果は、特に何も見つからず問題はなし。 老化によるものらしいです。

念のため、整腸剤を出してもらいました。


いつの間にか、あんまぁの年を追い越していた小雪と小太郎、

大切な愛おしい命、少しでも長く一緒に暮らせますように。


昨夜はほとんど寝られなかった...   頭がボーっとしてます、

実は、寝不足が苦手、いつもたっぷり眠りたい、あんまぁですが...   

頑張りますよ~!

文章のみで失礼致します。 m(_ _)m


スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント


No title

お隣さんのワンコさん、老衰にしては12歳なのに・・・
体質にもよるのでしょうが,他の原因があるのでかもね。
長いこと病もつらいですが急なのもショックですね。
心残りですね。
あんまぁさんの、小雪ちゃん、コタちゃんも、心配ね。
季節の変わり目、犬も人もあるのかもです。
アンナのパワ―、以前より元気みたいで、夫婦で引っ張られて散歩、食事、おやつ食い放題にしてくれ!状態。
こんなパワ―ではしかたないけれど、東京からの、パワー送ります。元気出ますようにv-19
v-9頑張れ

アンナのママさんへ

ネットで調べると、ビーグルの寿命12~15歳となっているので
寿命といわれればそれまでですが、犬の平熱38.5度に比べ
40度の熱が出ているのがどうも気になって...
しっくりきませんね。
心の準備がないのに逝かれちゃうとショックは大きいですね。

アンナちゃんも6月には13歳になるんですよね、食欲があって
散歩も出来て、頑張ってますね。
東京からのパワー、しかと頂きました!
お陰様で両名とも、昨日の夕方あたりから復活してきました、
アンナちゃんパワー充電できたみたいです♪
緊急! 里親さん募集・関東近辺
Calender
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
石垣島より 猫島の猫さん ご支援のお願い♪
 石垣島いつやらばん里親募集中!
まりねっと
ハンドメイドで保護活動を支援するグループです。新作はコチラ ↓
いしがきっこ
南国柄でワン・にゃん用品や   バッグなどを作っています♪
    画像
お嫁入りべっど&猫ちゃん
日本語→英語自動翻訳
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
リンク
♡♡♡
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索