キビ刈

パインはこんな子です。
ただいま里親さん募集中!
お申し込みは、わんわんClub里親募集サイトからお願いします。
優しい家族が見つかりますように。


昨日はキビ刈に行っていたので、今日は体中がバキバキな「あんまぁ」です。
朝寝坊をしてしまいました。 
まだ疲れが抜けません、明日はもっと疲れが出そうです、やっぱり年ですねぇー。

毎年、精糖工場が稼動する、年末から4月の初め頃までが 「サトウキビ」の収穫の時期です。
今年は精糖工場が1月から稼動開始しました。

「キビの花」 すすきに似た花を咲かせます、すすきよりも銀色で綺麗です。


キビはまっすぐ伸びれば「物干し竿」のような感じ。
台風がくると、強風で一度倒れます、寝てしまうんですね。
ところが、日が経つとまた起き上がってきます。
上の写真は、我が家のキビ畑の一部、下の方は横に倒れて横から見ると「L字型」に
なっています。 アーこれを倒すのかと思うと、今からうんざり。
何しろオフィスワークしか、したことがないのですから。。。


***** キビ刈の手順 *****

↓上部を切り落としたキビ

まず、?サトウが採れない花と上の部分を切り落とします。

?そして、キビの根本からナタ(私は力がないので、クワを使いますが)で
キビを切っていきます(倒していきます)、これをキビ倒しといいます。
普通は男の人の仕事です。
昨年は大きな台風がきて、風が旋回していたので、色んな方向にキビが倒れています。
どこが、キビの根本かを探すのも一苦労。
↓さて、どれがキビでしょう?


? そして、倒したキビを積みます。 
1本づつでは捗らないので、数本持って、山が崩れないよう気をつけて積みます。
力仕事です。
昨日は私たちが行く前に 「ハブ」 も出ました!262
50センチ位の小さいハブです。
「おじい」がやっつけてくれていました。
キビ畑はたまにハブがでますが、長年キビ刈をやっている「おじい&おばあ」は
まだ一度もハブに噛まれたことはありません。



? このあとに「ふさぎます」 これは女の人の役割です。
「ふさぐ」の語源が分かりませんが、上の山のキビを1本づつ、
まわりの枯葉を落としながらまた山状に積んでいきます。

この日は「ふさぐ」作業がなかったので、画像がありませんが・・・
うちの「おばあ」は、実は綺麗にふさいだ山の写真を撮って欲しかったみたい。
それはそれは綺麗に積んでいきます、さすが熟練の業と感心します。
私も石垣に来て、初めてふさいだ時は難しくて、なかなかうまく積めませんでした。
今では、そこそこうまく積めるようになってきて、
単純作業ですが、うまく積めた時は、それなりに充実感を味わっています。

昨日は暑かったので、うちの子たちは、家の中でお留守番をしてもらいました。
帰りもいつもより遅くなってしまったけれど
ちゃんと留守番ができた我が子たちと、パイン、おりこうだったね。
キビ刈が終わったら、また海に行こうね、
パインは海に行ったことがあるのかな?
泳げるのかな?


もうしばらく いい子にしていてネー!

By  あんまぁ 397



スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント

緊急! 里親さん募集・関東近辺
Calender
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
石垣島より 猫島の猫さん ご支援のお願い♪
 石垣島いつやらばん里親募集中!
まりねっと
ハンドメイドで保護活動を支援するグループです。新作はコチラ ↓
いしがきっこ
南国柄でワン・にゃん用品や   バッグなどを作っています♪
    画像
お嫁入りべっど&猫ちゃん
日本語→英語自動翻訳
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
リンク
♡♡♡
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索