どうもはりあいが無くなってしまい、ブログ更新する気にもなれず
長らくブログ放置、、、    情けない飼い主、あんまぁです。


わんわんClub出身のフー子ちゃん、ちゅらちゃんの里親さんであり、
ワン友のサッキ―さんから

清楚でステキなフォトフレームをいただきました、
ちょうど欲しかったところなのでとても嬉しいです♪

DSC00562.jpg

けど、まだ写真が途中...   残りの一枚が決まらず
画像を選んでると泣けてきて、なかなか進みません。

右下の画像は、2009年2月11日 ランチに行った時のもの、
この表情が可愛いな~



来週、幼馴染ワンの八重子ちゃんママと
3年間の転勤から帰ってきたばかりのラブちゃん(故)のママさんが
お線香をあげにきてくださるというので(また泣いちゃうな~....)
それまでには、小太郎らしい写真を入れておきたいと思います。

フー子ちゃんも今年の1月に大変なことがあったそうで、
わんわんClub出身のワンコたちも、そんな年になってるんですね。

サッキ―さん、
コタのイメージにぴったりなフォトフレームをありがとうございました。 
またお会いできる日を楽しみにしています。






小雪は食欲旺盛・安定、快便

この時はまだ自分で立ち上がり、右旋回しながらも一人で歩いてきてましたが、
今は一人では歩けず。

少しでも長く自分の足で歩いてもらえるよう、歩行器(車イスじゃなくてね)を
作ってみました。

DSC00561.jpg

左方向が頭になります。

前々からダンナにリクエストしていて、ダンナ担当の枠組みは4月半ばには
完成してたのですが

布の部分担当の、あんまぁが猫さん関係で連休中も時間が取れず、
ダンナからのブーイングで、やっと完成。

・軽い塩ビパイプ仕様、ワンコにかかる負荷も少なく持ち運びも楽々
・前輪は回転式、後輪は固定式
・生地同士はマジックテープをつけてあるので
 高さ、長さ自由自在の優れもの?
・材料費 3,000円弱


これでどうだ!と意気込んだものの・・・
体が右に湾曲している小雪には、現状では無理みたいで、
まずは体を真っすぐにすることが先決、寝るときはなるべく右側を下に
してます。この方が起き上がる時も楽みたいです。
ベッドは人間用の低反発マット(小太郎のベッドを作った時の残り)

DSC00560.jpg


立ち上がる時は介助が必要でも、庭では首と体に軽く手を添えて
真っすぐにしてあげると歩けてます。

湾曲してなければ自分ひとりで歩けるはず!

ということで、朝晩リハビリに励む小雪さんです。


あんまぁも、首・肩・腰痛し!


夜鳴きが出てきたので、安定剤を夜だけ飲ませてます、
(昼寝できないサラリーマンがダウンしては困るので仕方ない...)
♡型の小さな錠剤1日2錠。





スポンサーサイト
緊急! 里親さん募集・関東近辺
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
石垣島より 猫島の猫さん ご支援のお願い♪
 石垣島いつやらばん里親募集中!
まりねっと
ハンドメイドで保護活動を支援するグループです。新作はコチラ ↓
いしがきっこ
南国柄でワン・にゃん用品や   バッグなどを作っています♪
    画像
お嫁入りべっど&猫ちゃん
日本語→英語自動翻訳
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
リンク
♡♡♡
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索