昨夕は、またまたピンポ~ンから始まり、連絡先を知らないご近所さんまで
ダッシュで3往復しちゃいました、ゼイゼイ ハアハア ○| ̄|_

自分が思っているようには走れないもんですね... ショック!

お陰様で飼い主は見つかったものの、夕食の準備が大幅に遅れ、
溜まってしまった体の疲れも取れません。 悲しい60代後半...



さて、 竹富島視察のお話。

ボラを始めるきっかけの頃は、「泣きながらやってました」と仰るKさん、
お若いのに、さすが今では筋金入りのボラさんで
たかが犬20匹くらいと猫3匹(猫は我が家の子になりました)を保護した 
あんまぁとはスケールが違います。


そんなKさんと、自称付き添い兼ボディガードの大学の先生の竹富島視察に
同行させていただきました。

はるばる遠方から石垣まで来られたお二人が(大学の先生は本州の
北の果ての県から!)石垣に到着したのは午後10時近く、
休む間もなくホテル近くの居酒屋で事前打ち合わせ、
翌日、竹富町役場が開くと同時に、ご挨拶やら視察開始
午後石垣に戻り、動物病院3ヶ所と保健所廻り(ついでに猫島も)という
ハードスケジュール、 お疲れさまでした。



竹富島へは役場の担当主任と、先日のフライング記事?を書かれた(笑)
記者さんと一緒に乗船。 お迎えの車に乗り視察開始。


♪デイゴ~の花が咲き~ (島唄) と、歌は知っていても

デイゴの花を見たことがある方は少ないかも知れませんね。


DSC00234.jpg


卒業・入学シーズン 県外では桜の花が祝ってくれるように、
沖縄では真っ赤なデイゴの花が祝ってくれます。
以前住んでいた家の近くの小学校には大きくて立派なデイゴの木があり、
春になると私もよく見に行ったものです、大好きな花のひとつ。

ところが一時期は害虫の被害によって花が咲かなかったり、
デイゴ自体が枯れてしまい石垣島でもデイゴの花を見ない年もありました。
(石垣島の話はまたいつか)

竹富島では島民自ら「デイゴを救おう実行委員会」を結成し寄付金を募って
薬剤注入を行う活動を行った結果、近年その効果が現れ開花が見られるように
なったそうです。

折しも、竹富島に行った3月3日の朝刊には「竹富島でデイゴ開花」の文字がっ!    
                        ・・・あとで知りました。。。  



竹富島の港から集落までの町道沿い約650mに渡って63本のデイゴが連なる
島民の思いが詰まったデイゴ並木! 前方に見えるのは石垣島南西地区の一部


帰りの画像・・・ 集落から港までデイゴ並木を10分ほど徒歩で。
DSC00235s.jpg

DSC00233s.jpg


このことに見られるように、島民の団結力は強い!

小さな島ならではの大きな力。


今回のTNRは、日本動物福祉協会さんが、竹富町、竹富島島民のサポート
を受け実現するものです。 
あんまぁはそのお手伝い。猫のため、頑張ってくれているKさんのためにも
出来る限りの事を惜しまずやらせていただきたいと思っています。



早速、公民館長自らの運転で、猫ポイントと当日の手術場所を視察。
素晴らしい手術場所・保管場所を準備してくださいました。
(期待以上の場所を提供していただき、驚きのあまり画像撮り忘れ...)



出迎えてくれる猫さん(コンドイビーチにて)

DSC00226.jpg


白い猫さんは、お腹が大きい。。。  

DSC00227_s_20170306124311069.jpg


地元エサやりさんによると、もう1匹お腹が大きい黒猫さんがいるとのこと。

今回、念のためとバンブーちゃんを送ったキャリーを持参したKさん、

次回来島の時には、お持ち帰り猫ちゃんがいるかもですねぇ。。。




この後、数を調べるために「ちゅ~る」を出したら、猫さんたちが一斉に集合して
すごいことに!  このビーチには総勢17匹でした。


移動してカイジ浜の懐こい猫さん  こんな姿は癒されますね。

DSC00228.jpg

※今年初めて来た時の、最初の目的だった猫さんは、
 急に寒くなった頃から姿を見せないそうです、
 どこかで養生していてくれますように。



観光がメインの産業である竹富島、2008年11月から町並み保存のため
(台風の時のためでもありますね)
電線地中化工事が進む島を散策中の視察団と役場主任

DSC00232s.jpg



昼食は、役場主任の案内で、あんまぁイチ押しの 「竹の子」で八重山そばを堪能。
十何年ぶりだろうか。

そして、八重山そばにはコレが欠かせない!

DSC00250.jpg

これも、あんまぁイチ押し!「竹の子さんのピパーツ(島胡椒・ヒハツモドキ)」を
ちゃっかり(*^_^*) 自宅用に買ってきました。
(ピパーツが切れると竹富に行く友達に頼んで買ってきてもらったり、
たま~にコレを買うために空港まで行くこともあります)
同じくKさんもお買い上げ~




フットワークが軽い公民館長さん
どこかへ姿を消したかと思ったら 「平成28年度秋季清掃検査実績集計表」
なるものを人数分コピーして戻ってきました。


各地区(3区)毎の集計表には、人口(358人)・戸数(166戸)・家畜・自家用車・
営業用車等の内訳が載っており、牧場牛・水牛・山羊・鶏・馬の他に
犬(22匹)、飼い猫?(68匹)まで集計されてました。 
犬は案外少ないのね。 あんまぁ家の周辺と同じくらいの数。

(参考) 貸自転車の数 1,068台、タクシー4台


集落から港まで帰りの道は、
「バスでなくこの道を歩いて欲しい、そして蕾や花を見て欲しい」と、
役場の主任の思いから、粋な計らいでした。

次回来る時には満開のデイゴ並木を見られることでしょう、



観光客の皆さんもデイゴ並木を歩いてみませんか?、
竹富島の一斉TNRに参加してみませんか?

では、♪竹富島で会いましょう♪ (by BEGIN)






スポンサーサイト
緊急! 里親さん募集・関東近辺
Calender
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
石垣島より 猫島の猫さん ご支援のお願い♪
 石垣島いつやらばん里親募集中!
まりねっと
ハンドメイドで保護活動を支援するグループです。新作はコチラ ↓
いしがきっこ
南国柄でワン・にゃん用品や   バッグなどを作っています♪
    画像
お嫁入りべっど&猫ちゃん
日本語→英語自動翻訳
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
リンク
♡♡♡
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索